病院の性病検査のデメリット

クラミジア用のおすすめ検査キット費用や種類の比較

クラミジア用の検査キットで費用や種類を比較してコスパの良いおすすめのものを紹介しています。仕事が忙しくて中々病院に行けない社会人やデリケートゾーンを人に見られるのが恥ずかしい人も自宅で検査をすることができます。

病院で性病検査を受けるデメリット


病院で性病検査をすることに悩む女性

男性との性行為を行ってから陰部のおりものや臭いなどの違和感、喉の痛みや腫れなど、風邪っぽいと感じた時は性病に感染している可能性があります。

性病検査は産婦人科やレディースクリニックといった普段の生活では利用しない病院になるので、不安を感じる人は多いと思います。

特に症状を感じないまま検査を受けると自由診療となってしまい、数万円の高額な費用を請求される場合があるので注意が必要です。

●女性10名が病院の性病検査で感じたデメリット

病院で性病検査をすることに悩む女性
女性10名が感じた料金や時間、医師や看護師の対応など病院の性病検査を受けた時に感じたデメリットを回答してもらいました。

病院の性病検査を受けるデメリットで料金の高さや検査結果を聞くために何時間も待つ必要があることが苦痛という声が多かったです。

他には人にはあまり知られたくない病気のことなのにプライバシーの配慮が欠けていたり、恥ずかしさを感じる声も多くありました。

東京都在住:一般事務:ぺんぎんさん:24歳が病院の性病検査で感じたデメリット
かなりの金額が掛かりトータル3万近く掛かった

特に症状があって検査をした訳ではないので保険が効かず全て自費でした。多くの項目の検査をしてもらったのですがかなりの金額が掛かり金銭的にきつかったです。

トータル3万近くは掛かったと記憶しています。また、当時特定のパートナーとしか性行為していなかったのに医者から酷いことを言われました。

「病気になるようなだらしない性交渉をしたからじゃないの?」と言われ言われたこと自体もショックでした。

今どきこんな考えの医者がいるのだな、という衝撃を受けました。もう少し患者のメンタルを配慮して欲しいと思いました。

それ以前の問題かもしれませんが、お金もこんなに掛かると中々一歩踏み出せませんからもう少し安くしてほしいです。

東京都在住:経理事務:ゆうなさん:27歳が病院の性病検査で感じたデメリット
身の潔白を証明するためにレディースクリニック

私が性病検査を受けたのは当時、付き合い始めた彼との話の中で必要になったからです。身の潔白を証明するために受けました。

まだ結婚というタイミングではなかったのですが、つまらない疑いをかけられて悔しかったので都心にあるレディースクリニックに行くことにしました。

ウェブに性病検査の詳細が載っていなかったのと、初診だとウェブ予約ができない仕組みだったのが今思えばデメリットでしたね。

自分から受けようと思ったことではありますが、電話で「性病検査をしていますか?」などと聞かなければいけなかったのが嫌でした。

後で知ったのですが、レディースクリニックでは「ブライダルチェック」というらしく、早くに知っていれば恥ずかしい思いをしなくてすんだのにと思いました。

東京都在住:OL:ななちゃんさん:22歳が病院の性病検査で感じたデメリット
病院で男性医師に下半身を診断されることが1番嫌

1番嫌だったことは病院で男性の医者に下半身を診断されることが1番嫌でした。女性の医者を希望したところ、女医は少ないそうで男性の医者になってしまいました。

医者でも男性に見られるのはとても嫌でした。不便と感じたことは結果がとても遅く届くことです。毎日結果が出る前に不安が毎日ありました。

結果が出る前に性病による症状はどうしようもないですが、実家暮らしなので病院から電話や手紙が家に届いて親に知られてしまう恐怖もありました。

ネットで性病について調べると怖いことしか書いてないので余計不安になりました。性病にかかるものではないなと改めて思いました。

大分県在住:パートタイマー:幸子さん:38歳が病院の性病検査で感じたデメリット
不安な気持ちを全くくみ取ってくれない看護師

20代の頃、付き合っていた男性にクラミジアをうつされました。体に不快感があり検査を受けることを決めました。

産婦人科に行くのは初めてでとても不安な気持ちで病院を訪れました。受付の方はとても感じのいい方でしたが、問診を取りに来た看護師の方が…

あまり感じがよくなく、症状を伝えるとこちらの目を見ることもなく黙々と問診票に私が話したことを書き込む感じでした。

その後、名前が呼ばれて検査室に入った時も何の説明もなく「スカートに履き替えてください。」と言われて何をされるかもわからず不安で泣きそうでした。

医師の診察自体は特に嫌な気持ちにはなりませんでしたが、不安な気持ちを全くくみ取ってくれない看護師の対応がとても嫌でした。

埼玉県在住:専業主婦:にゃんこなさん:33歳が病院の性病検査で感じたデメリット
器具や綿棒で膣内を擦っての診察も抵抗があり

着ている洋服や下着を脱いで内診台の上に乗って足を開く必要があるので、着ていく洋服によってはとても恥ずかしいです。

おりものの採取や触診の診察になるのでズボンで行くと不便です。性器をよく観察されること、器具や綿棒で膣内を擦っての診察も抵抗があります。

特に男性の医師であると少し嫌だなと思う診察です。検査結果は後日になるので、また予約を取って検査結果を聞きに行くところが不便だと思いました。

性病検査なので問診ではかなりプライベートな質問が多く、初潮の始まった時期やセックス経験、性についての詳しい状況も聞かれます。

これまでの妊娠や出産の経歴なども詳しく書かなくてはいけなかった為恥ずかしく思い、少し嫌だなと感じました。

愛知県在住:保育士:ゆみかさん:44歳が病院の性病検査で感じたデメリット
通っていた産婦人科はプライバシーがない病院

妊娠中で産婦人科に通っている時に医師から膣にびらんがあるからクラミジアの検査をした方が良いと言われました。

必要ないと思いましたが医師に逆らう事が出来ず、検査を受け料金を払いました。私が通っていた産婦人科はあまりプライバシーのある病院とはいえません。

何故なら5人ほど一気に診察室に入れてしまって、カーテンのすぐ後ろに4人ほどが座って待っているという状態です。

医師との会話が全て他の人に聞こえてしまうのです。家の近所の病院という事もあってとても嫌でした。

もう少し患者のプライバシーに配慮して欲しいと感じました。検査の結果、性病にはなっていませんでしたが、検査結果を聞くのも恥ずかしい思いをしました。

北海道在住:専業主婦:やかんさん:28歳が病院の性病検査で感じたデメリット
先生との間にしきりやカーテンがないことも困り

20代前半で婦人科に行ったときのことです。受付を済ませ外の待ち合い室で待っている時に看護婦さんに「今日はどうしましたか?」と聞かれました。

痒みとにおいがと言うと繰り返し言われてしまい、周りに聞こえてしまったのではないかと恥ずかしくなりました。

その後、中の待ち合い室に呼ばれて診察を受ける際には先生との間にしきりやカーテンがないことも困りました。

処置の様子を見れたのは良かったのですが、しきりやカーテンがあるのかとばかり思っていたので正直びっくりでした。

医師による性病の検査と処置は数分で終わり帰宅しましたが、その日はほんとに恥ずかしかったです。

看護婦さんにいつからどんな症状なのか詳しく聞かれるのは仕方ないと思いますが、もう少し本人と周りに気を配って小声で話せないかなと思いました。

大阪府在住:専業主婦:あいかさん:32歳が病院の性病検査で感じたデメリット
性行為などプライベートのことを話さないと

婦人科特有の診察時の椅子が嫌だなと思います。カーテン越しとはいえ、とても恥ずかしい姿勢になるのでなんとか改善してほしいなと思います。

また検査なのでしょうがないのですが、性行為のことなどプライベートのことを話さないといけないのは辛いです。女性の先生とならまだ話しやすいかなと思います。

検査結果は異常なしと告げられてホッとしたのですが、結果を聞くためだけにまた病院へ行かないといけないのは不便だと思いました。

異常がないのであれば郵送等で対応してもらいたいです。30分近く待たされたのに2分ほどで終わったのでわざわざ来る必要がないのではと思いました。

千葉県在住:イラストレーター:ちるちるさん:30歳が病院の性病検査で感じたデメリット
何も言わずにグイっと突っ込んでくる医者もいる

カンジダの症状でかかった時に性病検査も受けることになりました。元々婦人科の内診が苦手でクスコや検査の棒を入れられるのが怖いし痛いのがイヤでした。

男性医師に限らず、女性医師でも何も言わずにグイっと突っ込んでくる医者もいるので本当に勘弁して欲しいです。

珍しく19時以降もやっている病院で人気だったのか、三時間くらい待つことになるのも大変でした。婦人科ってどうしてあんなに混むんでしょう。

検査自体は数分で終わるのに診察前と会計までの待ち時間がとても長く、症状も重かったので気持ちも体調も本当に最悪でした。

検査結果は一週間後と言われて、たまたま出先の自宅から遠い病院にかかったのでわざわざ結果だけを聞きに後日行くのも億劫でイヤでした。

愛知県在住:看護師:りんりんさん:34歳が病院の性病検査で感じたデメリット
私が悪かったような口ぶりで話されて傷つき

受付で周りにたくさん知らない人がいる中、性病検査を受けたいと申し出るのが恥ずかしく、それを聞いた受付のスタッフの反応をみるのも嫌でした。

診察では医師にあれこれ状況や症状を聞かれます。私の場合、付き合っていた彼氏が多数の風俗嬢と性行為をしていたのが原因でした。

私も不特定多数と性行為をしてたんじゃないかと言われたり、だらしない彼氏と付き合っていた私が悪かったような口ぶりで話されてメンタルが傷つきました。

内診室で陰部を見せるのも恥ずかしく、細菌検査に出すために綿棒のような器具で擦られて痛かったです。採血で看護師からも冷ややかな目で見られて嫌でした。

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー